COSTCO コストコ

コストコって年会費がかかるから・・・ねぇ。と敬遠されているそこのあなた。
年会費には理由があるんですよ。

私もこの説明を受けるまではコストコって会員費払ってまで買い物したいところではないなぁと思っていました。後述する2点だけでいいですから、読んでみてください。

前提としてですが、私は一切コストコから利益を得るような形で紹介しているわけではありません。好きなので紹介しているだけですのであしからず。

年会費

コストコでは年会費4000円を支払うことで会員になれます。逆を言うと、会員にならないと買い物ができないと思ってください。(カードを持っている人と同伴すると買い物できますが、あくまで支払いは会員がする必要があります。)


こちらの白いカードが通称「ゴールドスター」普通の会員証ですね。
●入会すれば、全世界どこのコストコでも利用可能。
●無料の家族会員カードが1枚発行できるので、同一住所の家族1人だけ料金内で入ることが可能
●年会費約4,000円

こちらのいかつい感じのカードは「エグゼクティブ・ゴールドスター」という会員証ですね。基本的には、白いゴールドスターと変わりませんが、大きな違いは買い物をすると2%ほどリワードと呼ばれるコストコのポイントがバックされることです。(他にもクーポンがもらえたりします。)
●年会費 約9,000円

2%返ってくるので、月に2万5000円以上の買い物をされるような人は、こちらのエグゼクティブの方が会員費用の差額以上に戻ってくるので得という事になります。

で、会員なのですが、コストコは品質などに疑問を感じた、またはおいしくなかったといった場合、商品を返品できます。 これすごくないですか?

新しい商品を買う時に「まずかったらどうしよう・・・・・」というのを気にせずに買い物ができるという事です。実際 私も購入したブルーチーズがあまりにも発酵している?においがきつくて返品したことがあります。

その際にもちろん快く返品にご対応いただけました。

あまりに悪質な返品、例えば毎回買うたびに半分以上消費してから返品を繰り返すなどは、ご法度だと思います。それこそ、会員費で食べ放題ということになってしまいますから。

権利として、節度ある利用の仕方をすれば、この返品制度は最大の魅力だと思います。

.

品質の良いものが買える

人によっては安物を大量に買うところと思っていることが多くあるようで、いろいろな方と話すと「会員費払っているのに高い!」という意見を聞くことがあります。

これも少し(?)違うんですよね。

もちろん皆さんお得が大好きでしょうが、なんとなく日本のテレビでの紹介の仕方が、ずれている気がします。

コストコは品質の良いものが安く買えるお店なんです。考え方としては、「こんなに良いものがこの値段で買えるの?」というのが正解です。

アメリカでかなり等級が高いお肉、例えばプライムビーフが日本のスーパーで100g 250円で買える!という事の喜びと驚きをぜひ皆さんも体感していただきたいです。

Takashi

ワーキングホリデーで2か国、ネットショップ実務士、健康管理士として様々な体験をしてきた管理人です。いつか山を一つ買い取って桜の木を全体に植えて”桜の山”を作ることが夢です。

おすすめ

error: Content is protected !!