歯:ホワイトニング(シール:ニコリ)

審美歯科でのホワイトニングは費用が高い!なんとか自分で安くできないか?

広告はステマで溢れているし、信用できないですよね。

お任せください。私が試してみて効果がどれほどのものか検証してみようとおもいます。

歯のシミ?黄ばみ?

自分の子供達に歯が生えてきたのを見たときに「なんてピカピカで白い歯なんだ」と心底思いました。自分の歯を改めて鏡で見てみると、黄色っぽい汚れた色をしています。

歯は再石灰化効果などによりある程度は再生されていますが、やはり食べ物や飲み物により日々着色され、コップについた茶渋のごとくどんどん汚れていくんですね。

私の場合はコーヒーやお茶を一日に10杯は軽く飲むので、黄ばんでいるどころか茶ばんでいます。

写真は灯り全開の洗面台なのできれいめに見えますが、実物はかなり茶色っぽいです。

これを真っ白に変えてくれるようなホワイトニングを家庭でできるものでしょうか?

ホワイトニング調査

ネットであれこれ調べますと、怪しい広告から民間療法までいろいろと出てきます。

消しゴムみたいに歯の表面をゴシゴシやるものから、透明な液体を塗布するもの、中には青白い光が出る機械を口にくわえるものもありました。

このSNS映えを狙ったかのような光るアイテムは惹かれますね。光を当てられた口元が青白く発光しているさまは、この先宇宙旅行で出会うであろう金星人あたりを予感させて実にいい感じです。効きそうです。

商業ベースから離れたところでは、結構な数の有志たちが頑張っていました。重曹で綺麗になるというものや、シミを作るはずのお茶の葉っぱで磨くものなど、民間療法は奥が深いです。

その後のネット調査ですが、気功で歯を白くするといった辺りから脱線し、著名な気の先生が、よせばいいのに総合格闘家とガチマッチをしてコテンパンにされるというYouTubeをもって、私のネットの捜査が終わりを迎えました。

調べた結果から、日本製は安全面おしで効果がいまいち、外国製は自己責任で使ってねと効果が高いものが多いようです。

そこで今回はこちらの商品を使ってみようと思います。

効果を感じているレビューが格段に多い、シールタイプで1日30分の施術で済むという便利グッズ

Nicori(ニコリ) DEゲルストリップス Double Elastic Gel Strips 14セット 28枚入り

新品価格
¥3,280から
(2019/6/29 23:52時点)

今回はこのシールを試してみます。

ところでみなさん 気は本当はないんですかね?

シール到着

貼るタイプのホワイトニングが、届きました。全14回で色が明るくなるというので、早速スタートしてみます。

スタート時の歯の状態はこんな感じです。

歯を磨いて1時間経過してから使用してくださいと注意書きがあるあたりが、効きそうな気がします。実にいいです。

貼り付けは簡単で、シールを歯の表面に指でペタペタと押し付けていく形で簡単に貼れます。

上用は若干大きめの横長の透明なシールで、下用は台形のような形で少し小さめです。

この状態になったら、あとは30分放置します。せんべいなどをバリバリと食べてはいけません。

時間になったので剥がそうとすると、結構シールがドロドロに溶けてゼリー状になって歯にくっついているので、歯の裏側に回っている方はペリペリと取れますが、表は手では無理ですね。

軽くブラッシングして水でゆすいだら終了です。

1回目の施術後は少しだけ色が薄くなったように感じます。わかりづらいですが、歯の角に白い跡があります。

この感じだと斑になりそうですが、この白い範囲がだんだんと広がるのでしょうか?

14回施工後

かなり歯の色が明るくなりました。体感としては、歯が茶色く染まっていたものが、シミといいますか、染まってしまった色が抜けた感じです。

他の人からも「歯の色が明るくなった」と言われました。

写真だとわかりづらいですが、自分でも歯の色が結構明るくなったと思うので、効果があったと言えると思います。ただ、白くなったかというと白くはなりませんでした。※14回を3セット行ってくれと書かれているので、ここまで色が明るくなったので、これから白くなる可能性は高いです。

私としては日本の色々なホワイトニングで全く効果を感じなかったので、この商品には満足しました。

→ホワイトニングシールCREST クレストの話はこちら

→ホワイトニング歯磨き粉CREST クレストの話はこちら

Takashi

ワーキングホリデーで2か国、ネットショップ実務士、健康管理士として様々な体験をしてきた管理人です。いつか山を一つ買い取って桜の木を全体に植えて”桜の山”を作ることが夢です。

あわせて読みたい

2件のフィードバック

  1. 2019年9月26日

    […] →ホワイトニングシール ニコリの話はこちら […]

  2. 2019年9月26日

    […] →ホワイトニングシールのニコリの話はこちら […]

error: Content is protected !!