スノコ:棚(箱との組合せ)

前回は植木の棚を作ったので、今回はガーデニングの小物を置いておくための小物入れに利用できる棚を作りたいと思います。

.

簡単小物入れ

前回の棚制作で気が付いたんですが、スノコを使うとスノコの板を固定している裏の木が丁度支えになって、簡単に板を固定できるんですね。

これを利用して今回はただ出来合いの箱を載せて固定するだけの簡単な小物入れを作りたいと思います。

素材選び

今回は簡単にインターネトでスノコ、近所のカインズホームで箱三つを購入しました。

すのこは6枚の板のものもあるので、こちらを買えば一枚で済みましたが、近くのホームセンターなどを廻りましたが都合のいいものが見つけられませんでした。DIYで、捜し物をするのはネットでの買い物がダントツで効率が良いですね。

【国産品/国産ひのき】 耐久性の4本足! 木製 すのこ (6枚巾) ◆木工職人の手作り 安心商品◆

価格:2,450円
(2019/4/13 21:05時点)
感想(19件)

今回はとんでもなく簡単です。

六枚板のスノコを縦半分(三枚ずつ)に切って、箱の横に立てて固定するだけです。

箱をバターミルクペイントのDressing Table Blue で塗って、縦の外面の板は木の色のままにしたいと思います。

箱の裏に余計な足がついていたので剥がします。

箱をバターミルクペイントのドレッシングテーブルブルーでぬって

【ポイント2倍!エントリーで6倍 ~4/16 01:59限定】 水性塗料 オールドビレッジ バターミルクペイント 946ml 【送料無料 ※北海道・沖縄のぞく】

価格:3,780円
(2019/4/13 21:29時点)
感想(46件)

固定する木はこちらのカラレスを塗っておきます。



キシラデコール #101カラレス 0.7L【大阪ガスケミカル株式会社】

価格:2,160円
(2019/4/13 21:38時点)
感想(0件)

あとは横からとめるだけです。

まあ本当に簡単なんで

あっという間に出来上がりました!

Takashi

ワーキングホリデーで2か国、ネットショップ実務士、健康管理士として様々な体験をしてきた管理人です。いつか山を一つ買い取って桜の木を全体に植えて”桜の山”を作ることが夢です。

あわせて読みたい

error: Content is protected !!