タオルの嫌な生乾きの臭い 簡単消臭!

しばらく使ったタオルって臭くなって洗濯しても臭いが取れなくなりますよね。
あの嫌な生乾きの独特な臭いはみなさんも嫌いだと思います。

この臭いの原因は、どうやら繊維の間に入り込んだ皮脂などにバイ菌が繁殖することで起きているようなんです。

この記事ではその臭いを簡単に取り去ってしまう方法をご紹介します。

.

除菌の鉄則

過去を振り返りますと、人類は煮沸してバイ菌を殺していました。
そうです。殺菌するには煮沸が良いんです。あつ~い温度でバイ菌をやっつけるわけです。

でも、だからって鍋でタオルを煮たりするのは用意や処理が大変ですよね。そうなるとお風呂場で熱湯に漬けるなんてことも考えますが・・・これも大掛かりで大変です。

もっと手軽に煮沸と同じことができないでしょうか?

.

世紀の大発明 電子レンジ

おっと、どちらの家庭にも電子レンジなら大体あるじゃないですか。こちらを使いましょう。

電子レンジは水分があれば温めることができるので、臭くなりますが、嫌なにおいのタオルに水を湿らせれば高温にできるということになります。

.

お手軽!消臭手順

結論から書きますと、嫌なにおいが消えてびっくりしています。煮沸が良いと聞いていましたが、電子レンジでチンすることでバイ菌もチンできるんですね。

昔、サツマイモを濡れた新聞紙でくるんでレンジでチンしてふかしたのを思い出したので、同じような要領でやってみました。

①タオルを適度に湿らせます。

びしょびしょに濡らして、軽く絞ります。お店で出されるおしぼりぐらいの水分量が残ったらOKです。

.

②ラップでくるみます

軽く絞ってまとまっているタオルの周りをお稲荷さんのようにラップで全体を包んでいきます。

横から空気が抜けないように、横で余っているラップの余剰分をうまく内側に織り込んでいきましょう

.

③1分45秒ほどレンジでチン

600wの電子レンジで1分45秒ほどチンします。

おそらく大丈夫だと思いますが、高出力のモノや長い時間やりすぎると発火する恐れがあるので、タオルの大きさや電子レンジの出力の強さで調整してください。

私は以前ポップコーンを長時間やりすぎて発火したことがあります(笑) 
皆様はお気を付けください。

.

④終わったら冷めるまでそのまま放置

チンし終わったらなるべく電子レンジに入れっぱなしにすると良いです。
電子レンジの保温力はとてつもないので、そのまま高温で蒸すことができます。

もちろん外に出して放置でもオッケーですが、包んだまま放置してください。

.

⑤開封・確認 

しばらくして冷めてきたら開けてみてください。


生乾きのにおいがしていた あの タオルがもはや嫌な臭いがしないですよね?

え?まだしますか?①に戻ってもう一度繰り返しましょう。

.

まとめ

この方法でタオル4枚分で試してみたところ、全部一回の処置で嫌な臭いが消えました。

今回はタオルだけでしたが、Tシャツでも生乾きの臭いがするものがあるので、そちらも試す予定です。

すごく簡単なので、皆さんも試してみてください。

.

いざという時に慌てないように、水を汲んでおく、まずは電子レンジのコードを抜く用意をしておくなど備えておいてくださいね。くれぐれも慌ててコンセントに水をかけないようにしましょう。

Takashi

ワーキングホリデーで2か国、ネットショップ実務士、健康管理士として様々な体験をしてきた管理人です。いつか山を一つ買い取って桜の木を全体に植えて”桜の山”を作ることが夢です。

あわせて読みたい

error: Content is protected !!