筋トレ:筋肉がつかない!?

皆さん日々体づくりしてますか?

どんなにトレーニングしても体に筋肉がつかないってお悩みの方も多くいると思います。私も最初はそうでした。

筋トレはただ根性と期間でつくのではありません。筋肉が付きやすい付きづらいというのには理由があります。

体質のせいにするような考え方ではなく、しっかりとした理論や方法でトレーニングをして、理想的な体型を手に入れましょうね。

.

中年からでも体型は変わる

私は空手を30歳から始めました。松濤館という流派の伝統空手です。

昔からスポーツなど体を動かすことが好きで、筋トレをしばしば行っていましたので上半身は肉付きが良いと言われましたが、足に筋肉があまり付いておらず、自分はそういう体質なのかな?と思っていました。

空手は自己鍛錬のために始めたので型の練習をひたすら行い、組手の練習はほとんど行いませんでした。

空手を始めて1年ほど経過したあたりで、シャワーを浴びている際に自分の太腿(大腿部)が盛り上がって太くなっているのに気がつきました。

膝を曲げて中腰のような姿勢の多い空手の型を繰り返すうちに、変わらないと思い込んでいた私の足が明らかに筋肉がついて太くなっていたのです。

ここで興味が湧き、いつも「プロテインは筋肉をつけやすくする薬」と言っている、栄養学のへったくれも知らないうえに全くトレーニングをしない友人に、毎日腕立てと懸垂を10回ずつで良いから続けてくれと頼み込み、なるべく豆腐や納豆、チーズも食べるようにと付け加えました。

結果、普通体型だった彼は、おおよそ一年で逆三角形の「ガタイが良い体型」にかわりました。彼は筋肉が付きづらい体質と昔から言っていたので、そのことについて聞いてみると「努力したからな」と簡単に手のひらを返してきました(笑)

.

理論を学べばより効率的に

部活の先輩や習い事の先生から、〇〇すると良いとアドバイスを受ける事があった思います。

その多くが知識や経験からの助言であり、そこには理論がかならずあったことだと思います。

スポーツだけでなく体作りをするためにも理論がありますから、間違った方法や根性のみで体を壊さないように、効率的に体を変えていきましょう。

筋肉がつかないのはそういう病気かよほどの得意体質でない限りは、方法論が間違っているということが大半だと認識してください。

憧れの体型を手に入れるまでみんなで頑張っていきましょう。

Takashi

ワーキングホリデーで2か国、ネットショップ実務士、健康管理士として様々な体験をしてきた管理人です。いつか山を一つ買い取って桜の木を全体に植えて”桜の山”を作ることが夢です。

あわせて読みたい

error: Content is protected !!